葉山町社会福祉協議会が農作業で介護者の孤立防止支援(葉山町)

 葉山町社会福祉協議会は、農作業を取り入れた新たな介護者支援を始めました:wink:。介護者は1人で身内の介護を続けることで孤立し、地域とのつながりが疎遠になりがち。このため葉山町社会福祉協議会はこれまでにも同様の目的で教室や講座などを開催してきましたが、いずれも1回限りで終わってしまいました。そこで、長期的な支援を続けるために企画されたのが「農作業」です:sinme:
介護者同士共に汗をかき、農作業を楽しみながら、介護の悩みを分かち合える :otukare:
そんな居場所づくりに貢献できるのではと期待されています:gakki:
すでに3月下旬の除草・掘り起こし後、4月4日にそれぞれの植え付けを終えた。ジャガイモは7月に収穫、ハーブは10月に収穫する予定。

Copyright © 2016 ういず安心なび All rights reserved.

SSL